• トップページ
  • お客様の声
  • データ入稿
  • よくある質問
  • 会社概要・アクセス

加工

加工方法別パッケージ

「パッケージ」とひとくちに言っても、その加工方法は実に多岐にわたります。こちらでは、加工方法別に当社がご提供可能なパッケージの種類をご紹介しています。御社のイメージにぴったり合うタイプはありますでしょうか? もしない場合はオリジナルパッケージの製作もできますので、お気軽にご相談ください。

加工方法一覧

オフセット印刷加工
油性印刷 もっともポピュラーな印刷方法です。カルトンインキを使用することで鮮やかな印刷を可能にします。
UV印刷 紫外線(UV)の照射により硬化乾燥する「UVインキ」を使用した印刷方法です。主に、インキが浸透しない素材への印刷に適しています。
表面加工
OPニス 透明なニスを塗ることで表面(部分的も可)を保護する加工方法です。ツヤ出しの際にはグロスを、ツヤ消しの際にはマットを使用します。光沢感や表面の保護強度はほかの加工方法に劣りますが、比較的安価に加工できます。
ビニール 塩化ビニール系合成樹脂を塗って熱でプレスすることで光沢感を出す加工方法です。塗料の種類を変えることで、ツヤ出し(グロス)・ツヤ消し(マット)などさまざまな目的に合った加工が可能です。キズや汚れを防止する性能はOPニスよりも優れ、プレスコートより光沢感がやや低下します。比較的安価に済むのも特徴です。
プレスコート 表面にプレス液を塗布して熱プレスを行うことでツヤを出す加工方法です。OPニスやビニールと比べ高価ですが、光沢や強度が高いのが特徴です。
フィルム貼り 表面にフィルム(PP、PET)を貼り合わせることでツヤを出したり(グロス効果)、ツヤを消したり(マット効果)します。高価ですが、強度も高く色落ちも防止できます。
UVクリアコート 紫外線(UV)の照射により瞬時に硬化するリサイクル可能な溶剤を使用して表面をコーティングする加工方法です。優れた光沢感、摩擦性を表面に与えます。フィルム貼りに比べ低コストで済みます。
箔押し
(ホットスタンプ)
金色や銀色などのフィルム箔を表面に熱圧着する加工方法です。オフセット印刷では出せないメタリック感を出せることから、ロゴマークなどでよく使用されます。
エンボス加工 凹凸のある模様を型押しする加工方法です。光沢感にあわせてザラつき感を持たせることで、高級感を演出できます。
打抜加工

刃物のついた型で打ち抜く加工方法です。形状によっては刃物の曲げ加工に限度があるため、型が作成できない場合があります。

グルアー(製函)加工
製函(貼り)加工 型抜きされたパッケージを立体に仕上げる加工方法です。機械にて商品を折りたたみながら接着剤で接着していくことで組み立てていきます。

納品までの流れ

ご提案・サンプルアップ
  • デザイン
  • イラストレーション
  • キャラクター
  • 商品
  • 設計
  • 構造
  • 考案

など、さまざまなアプローチから印刷企画のご提案をいたします。

DTP
  • フォトレタッチ
  • 写真撮影

など、DTP作業を行います。

印刷
  • オフセット(カラー、特色)
  • UVオフセット
  • 大判インクジェットプリント(12色顔料インキ)
  • 小ロット(オンデマンド)印刷
  • 段ボール(フレキソ)印刷
  • シルク印刷
  • 厚紙印刷
  • シール印刷
  • 箔押し

など、用途や目的にマッチした方法で印刷いたします。

加工
  • 製本
  • 断裁
  • トムソン加工
  • 折り、貼り加工
  • 製袋加工
  • 組立
  • アッセンブリ加工
  • 検品
  • 梱包、発送代行
  • 表面加工
納品
上記の工程の後、納品となります。

なお、「デザインなどの企画だけ頼みたい」「印刷のみしてほしい」といったご要望も喜んで承りますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

これまでの2万点以上の製作実例を展示しております。

株式会社エルグ 公式Facebook

株式会社エルグ 公式Twitter

エルグオフィシャルサイト